ゲストハウスたむら Guest house TAMURA

ゲストハウスたむらの感染防止対策

今般のコロナ禍の中、旅行中の皆様が安心して滞在していただけますよう、以下のような対策を施し、お客様をお迎えいたします。

従業員の対策

1)毎日の体温測定
2)マスクの着用
3)こまめな消毒と各所に消毒液の設置
4)シャワー室を使用毎に消毒
5)共用の食器およびカテラリーはすべて使い捨てに変更
6)食事用のテーブルにアクリルの遮蔽板を設置
7)ドミトリーは各部屋おひとりまたは一組に制限
8)共用ルームはドア、窓をあけて定期的に換気

お客様にお願いしている事項

1)入室前の手指の消毒
2)体温測定及び体調の確認
3)お客様全員のご本人確認
4)共用スペースではマスクの着用と三密の回避、及び大声の禁止
5)朝食は同時にお二人、あるいは一組に制限

以上お客様にはご不便をおかけしますが、ご協力をおねがいいたします。

最新情報
What's new

ゲストハウスたむらについて
About Guesthouse Tamura

古都奈良では時間がゆっくりと流れています。
古都の雰囲気を残すならまちの、レトロな民家がゲストハウスとして生まれ変わりました。
興福寺・元興寺・春日大社・大仏殿などへ、歩いて行くにはちょうど良い距離です。奈良公園のすぐそばでもあり、庭先には鹿さんが入ってくることもあります。 ゲストハウスたむらのある一角は通称"不審ヶ辻子"といいます。
ちょっと変わった名前でしょう。ここには、鬼の伝説があります。
是非、その真相を確かめに来てください。
奈良ホテルの裏門の目の前、低価格で静かな雰囲気でゆっくりお泊り頂けます。

アクセス
Access

JR奈良駅からは三条通りを興福寺方面へ、近鉄奈良駅からは東向商店街を通って、猿沢の池を目指して下さい。
猿沢の池に沿って歩いて南に2分ほど歩くとホテルサンルートがあり、左手にヒサゴ屋食堂と和菓子のとらやさんがあります。その間に"奈良ホテル近道"という看板の狭い路地があります。それが不審ヶ辻子の入り口です。
たむらは不審ヶ辻子の突き当たり、奈良ホテル裏口の手前にあります。

 

ご予約・お問合せはこちら
予約状況の確認とご予約はこちら
予約状況の確認とご予約はこちら
↑PageTop